roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ

2008年 07月 13日 ( 1 )


2008年 07月 13日

まわるいのち

最近、たまたま紹介してもらった農家の人から野菜を買っていて
今度のイベントでも、その人の野菜を使わせてもらうことになったので
畑見学に大山崎まで行って来た。

いつもビニール袋いっぱいに届けられる野菜たちが、
ここで育ったんだと思うと、なんだか感慨深かった。

野菜のことを、いろいろ教えてもらいながら
背丈ほどもある茄子やトマトの木立の間を蚊に刺されながら歩く。

手のひらにのる、ひとつの野菜は、
こうやって生い茂るひとつの植物がなければ生まれない。
そしてこのひとつの野菜がなければ、また次の野菜が生まれない。
あんまりにも、あたり前なこと。

里芋の大きな葉の前で、
「最初に植える小芋はほんと小さいんだよ。」と言われた。
里芋は太い茎の下に大きな親芋がついて、
その周りに小さな小芋がたくさんつく。
芽の出た小芋を土に植え、その小芋が大きくなって親芋になり、
周りに小芋が生まれる。

わたしたちが口にするいのちによって、わたしたちのいのちがまわる。

e0056428_19252272.jpg

[PR]

by mido-remix | 2008-07-13 19:26 | Comments(0)