roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ

2006年 03月 05日 ( 1 )


2006年 03月 05日

夢の喫茶店

お店に小さい子供さんが来ると
いいですね。和やかな雰囲気になって。
たまにお客さんが子供さんを連れて来てくださると
ほんわか店中があったかい感じになる。

いくつの時だったか忘れたけど子供の頃、
母と祖母と3人でデパートに買い物に行き、
お茶でも飲もうと言うことになって屋上の小さな喫茶店
ティールームのような所に入った。
カウンター数席だけで、おばちゃんが一人で切り盛りしてたと思う。
大人達はアイスコーヒー、わたしはアイスクリームを注文し、
おしゃべりに夢中の母と祖母の隣でわたしは
カウンターの中のおばちゃんを見ていた。
そして一人で衝撃を受けていた。

おばちゃんは紙パックのアイスコーヒーをグラスに注ぎ
ケースのアイスクリームをカップに丸く載せて
箱の中からウエハースを取り出し横に添えた。
缶詰めのサクランボをちょこんと載せ
わたしたちの前に並べた。

母達が相変わらずおしゃべりをしている横で
アイスクリームを食べながら幼いわたしは
大人の世界を見た気がした。
『おみせやさん』の裏側。
子供のわたしにとっては、『おみせやさん』の料理とはあくまで
家なんかでは食べられないプロの作るもので、
しかるべき人がしかるべき技術を習得し、そして
『おみせやさん』になるという漠然とした思い込みがあったのだ。

あのとき受けたショックは未だに忘れられない。
でもそれがわたしの思う『おみせやさん』を作る原点になっていると思う。
お店に小さいお客さんが来ると
カウンターの中に入っておいで。って言いたくなる。
アイスコーヒーもアイスクリームも
クッキーもみんな、ちゃんと作ってるよ。
うちの味だよ。おいしいよ。
胸を張って言える、お店でありたいなと思う。
e0056428_123068.jpg

[PR]

by mido-remix | 2006-03-05 00:50 | ロカ | Comments(8)