<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 20日

卵焼きの味

小さい頃、普段は起きないくせに、
日曜日になると私と妹は朝早くから起き出した。
お目当てのアニメがあったのだ。

見終わると、お腹がすいたと両親を起こしに行く。
いつもしぶしぶ起き出して朝ごはんを作ってくれたのは父だった。

独身時代が長かった父のメニューは
決まってバターを塗ったトーストに、サバ缶を乗せたもの。
そして醤油と砂糖のいっぱい入った甘くて辛い卵焼きだった。

母の作る栄養バランス満点な料理とは全然違って、
子供心になんだかいけないものを食べているようなワクワクした気持ちになって、
あとで母が顔をしかめるのを見るのも、ちょっぴり楽しみだった。

娘に卵の巻き方を教えながら、キッチンに立つ父にまとわりついて、
はしゃいでいた自分を思い出す。
卵焼きの巻き方を初めて教わったのは父だったっけ。
今でも時々、あの甘くて辛い卵焼きを食べたくなる。

e0056428_19101541.jpg

[PR]

by mido-remix | 2011-06-20 19:11 | たべる | Comments(2)
2011年 06月 10日

お知らせ

11日土曜日は臨時休業になります。
ご迷惑をおかけしますがご了承ください。
[PR]

by mido-remix | 2011-06-10 01:16 | Comments(0)
2011年 06月 09日

本能に逆らう

友人のTちゃんが「緑さん、なんか疲れてるって聞いたから。」と
手作りの赤じそジュースを持って来てくれた。
嬉しい。
ありがとうと冷蔵庫で冷やして、スタッフみんなでいただく。

夕方、娘と一緒に買い物に出かけると、スーパーに大束の赤じそが売っていて、
ジュースの話をしたら、作ってみたいと言う。
以前お惣菜屋さんにいた時は、オーナーと付き合いのある八百屋さんから
季節になると大量にもらうので、私も何度かシロップにしたことがあった。
レモン汁を入れると一瞬で青黒い水がきれいなピンクに変わるのを見たら
きっと喜ぶだろうなと思って、夕飯のあとに一緒に作ることにした。

枝についたたくさんの葉を娘がはさみで取っていく。
大量だから土のついた葉を何度も水を変えて洗うのは結構面倒だ。
小さな赤ちゃんがいるのにTちゃんはほんとにすごいなと思う。

レモンがなかったので、たまたまあった伊予柑を絞って入れてみる。
案の定、手品のように色が変わって、娘が喜ぶ。
ふふふ。

出来上がったまだ熱いシロップに氷を入れて飲んでみる。
甘い。もう少し酸っぱい方がいいよ。と言う。酢を足し足し完成。

そういえばうちの子供たちは小さな頃から酸っぱいものが大好きだった。
酢の物とか、甘酢漬けとか、おやつも干し梅とか、レモネードとか。
動物は酸っぱいものが好きではないものだというのを以前聞いたことがある。
それは、酸っぱい=腐敗、腐ったものを食べないようにする本能らしい。

うちの子供たちは本能がおいしさに勝てないのか、本能が鈍感なのか、
…疲れてるのか。


e0056428_2257456.jpg

e0056428_2258731.jpg

[PR]

by mido-remix | 2011-06-09 22:58 | たべる | Comments(2)