roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 20日

ゴールデンウィークのおしらせ

ゴールデンウィーク期間中、京都の本屋さん、恵文社さんで
新しい本に関連したイベントを、去年に引き続きやらせていただきます。
詳しくはこちら→恵文社ブログ
5月3日の屋台販売にあわせた準備と、店内の整理のため、
前日の2日は臨時休業とさせていただきます。
よろしくお願いします。
なお4月30日は通常どおりの営業になっています。

屋台では、本の中のお弁当をひとつ販売する予定です。
お散歩がてら、遊びに来てくださいね。
e0056428_20474694.jpg

[PR]

by mido-remix | 2011-04-20 20:47 | ロカ | Comments(0)
2011年 04月 17日

ちいさな、おおきな、ごちそうさま

あんまりにも気持ちいい天気なので、
ソファーをベランダに引っ張りだして昼寝していたら、くしゃみして目が覚めた。
やっぱり日が落ちてくると少しひんやりする。

気温の振れ幅と同じように、最近はお店のお客さまも
たくさん来てくださる日とそうでない日の幅が大きく、
毎日仕込みや、朝の準備に頭を悩ませる。

どうしようか迷っているうちにバタバタしていたら、
遠方から、本当に素敵なご家族がおみやげを持って訪ねて来てくださった。
準備も整わず、焦る中、
「おいしいねえ。」「おやつ楽しみだねえ。」
と聞こえてくるおかっぱの小さな女の子の声が、
嬉しかった。

帰る時は大きな声で、
「ごちそうさまでしたー」とあいさつしてくれた彼女。

こうやってわざわざ来てくださった方に、万全の準備もできず、
余裕のない私たちに
こちらこそ、ありがとう。
ほんとうにありがとうね。

e0056428_232522.jpg

[PR]

by mido-remix | 2011-04-17 23:25 | いろいろ | Comments(0)
2011年 04月 08日

今できることは、隣の誰かを喜ばせることなのです。

音楽と料理は似ていると言っていたのは誰だったか。
いや、誰かをもてなすことって、全て同じ。

オーケストラのチャリティコンサートに行って来た。
追悼の弦楽曲から始まり、未来に向けた交響曲で終わるプログラム。
主催者の思いが詰まった2時間半だった。

始まりの挨拶と黙祷。
千人もの人が集まって、ひとつの物音も立たない1分間を初めて体験した。
プログラムの合間の「日本」を意識したサプライズ。
若い和楽器奏者の演奏や、誰もが知っている童謡の合唱。
そして何より、アンコールが終わったあとも、何度も何度も観客に手を振る指揮者。
それが全てわざとらしくなくて。とても心に響いた。

全ての人が、本当に音楽を美しいと思う心を掘り起こせたら、
世界中は平和になるのに。とさえ思った。

聴いてくれる相手を喜ばせること。
状況を見て伝え方を工夫すること。

その時間の中で、目一杯、
相手を思うこと。

神様から8周年の贈り物だ。
もう一度はじめから。
[PR]

by mido-remix | 2011-04-08 00:47 | いろいろ | Comments(2)
2011年 04月 05日

春のちから

ちょっと体調を崩していました。
でも気温の上昇とともに回復してきました。
春はいいなあ。自然の力をじんわり体全体にもらえる季節。
漢方の先生によると、私はパワーはなくはないけど回復が遅いタイプのようです。
人の食事を作っているくせに、
まだまだ自分の体を把握出来ていないことに反省しきり。

今日発売のリシェで、夕飯のリメイクお弁当というテーマで、
お料理ページをさせていただいています。
新しい本ではお店のお弁当。
こちらはうちのお弁当。って感じです。
特集は私の大好きな父の故郷、淡路島。
もう少し暖かくなったら、この本片手に遊びにいきたい。
[PR]

by mido-remix | 2011-04-05 23:01 | いろいろ | Comments(2)