<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 13日

7つめの春

暖かく、いや、暑くなってきました。
野菜の顔ぶれも一新し、大根、キャベツが高くなり、
筍や新じゃが、新玉ねぎに、ちょっと早めのピース類。
春ですね。

春を迎え、ロカも6歳になりました。
…すごい。ほんまに。
たくさんのお客さんに大事にしてもらって、うれしいです。
ありがとうございます。
これからも頑張ります。

季節の変わりめに、新しい野菜たちを目にすると
作りたくなるのが白和え。

うちの白和えは木綿豆腐を茹でて冷まして水切りし、
つぶして砂糖、塩、すりごま、だしや煮汁で調味した後
下処理して水気を切った野菜類を加える。
青物は塩ゆでして、葉ものならしょうゆ等で下味をつけてから水気を絞る。
根菜や茸類はだしに調味料を加えて炊いておく。

こうやって書くと、ひどく手間のかかる料理のようです。
実際、これ一品だけ作ろうと思うと確かに手間なのかもしれない。
でも、他の料理を展開させたり、ついでにしたりすると、
毎日の料理の中で簡単に作れるものなのです。

例えば、豆腐の水切りは3丁一度にしてしまい、
今日は白和え、明日は炒め物、と使い分けたり、
残り物の煮物やごま和えを具に使ってみたり。

毎日いろんな物を何品かに分けてバランスよく食べる、
日本の食卓だからこそできることだと思う。
一品入魂も悪くないけど、やっぱり私は一献立入魂が好きだ。
いわゆる料理人になりきれないところのひとつ。

白和えが好きだと言ってくれる、お花の片桐氏との教室、
花と果実舎が再開します。
日程は、5/30、6/27、7/11です。
興味をお持ちの方は、お店までお電話いただくか
roca_mail@yahoo.co.jpまで。

e0056428_21505646.jpg

[PR]

by mido-remix | 2009-04-13 21:50 | 花と果実舎 | Comments(3)