<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 23日

ジャンル

初対面の人に会って、飲食店やってます。と言うと必ず
どんなお店?レストラン?和食?
みたいな感じで返って来る。

喫茶店…なんやけどごはんのお客さんが多くて
ご飯は和食でも洋食でもなくて…家庭料理というか
創作料理というか…そう言うと居酒屋みたいやし。

いつもごにょごにょ言ううちに向こうは勝手に
ああ、○○ね。と誤解している。
自分のやっていることを説明するのは難しい。

毎日作る料理にジャンルを考えたことはない。
和食も洋食も中華も、いいとこ取りしたいし、
創作料理というには奇抜な発想が足りないと思う。
家庭料理といえばそうだけど、家庭料理ではいけないと思っている。
自然派料理というにはこだわりが足りない。

日本料理一本の板前さんとか、フレンチの三ツ星シェフに憧れる。
でも今わたしが作るのは、どれつかずの曖昧な宙ぶらりんな料理だ、
と思うとがっくりすることもある。
けど、いいや。とも思う。なんかしら一本筋が通ってたら。
だって和食も洋食も中華も、創作料理も家庭料理も自然派料理も
みんな好きなんやもん。
それを、逃げ、にするんではなくって、だんだんと、自分、にしたいと思う。
[PR]

by mido-remix | 2007-02-23 22:13 | いろいろ | Comments(4)
2007年 02月 20日

大人の献立

あ。今日はワインが飲みたい。と思った。

残り物のポテトサラダと、キャベツのトマト煮込みがあったな。
早く帰れて時間あるしキッシュでも焼こうかな。
たまには味噌汁とご飯を離れて、こういうのもいい感じ。

と思ったら子供たちが口をそろえてオムライスが食べたい。と言う。

基本的にこういう意見は無視する。
作る人の食べたいものが最優先なのだ。

でも冷凍庫にご飯がいっぱいあったので、
じゃがいもの代わりにご飯を入れた、スペイン風オムレツを焼いてみた。

妥協することが思わぬいい結果を生むこともある。


e0056428_2030026.jpg

[PR]

by mido-remix | 2007-02-20 20:41 | たべる | Comments(2)
2007年 02月 13日

年に一度の楽しみ

毎年、この時季になると、
向かいのおうちの梅が美しい3色の花をつける。

朝、いつものように寝ぼけてお店にやってくると
鮮やかなグラデーションが目に飛び込んできて
ぱあっと目が覚める。
色のきれいな小鉢が作りたくなる。

e0056428_21104445.jpg

[PR]

by mido-remix | 2007-02-13 21:12 | ロカ | Comments(4)
2007年 02月 06日

期待と気持ち

相変わらず苦手な取材。

本当にありがたいんですけど、
取材には「〜なお店」というページに載せる、
という前提が当然あって、なので当然、
質問にはそれに乗っかる答えを期待されているわけで。

なりゆきでお店を始めて
ただ、自分が作りたい=食べたい=食べてもらいたい料理を
毎日ひたすら作っているだけなので
うまく返せず答えに窮してしまう。

それでもなんとかまとめてくださっている記事を目にする度
嘘をついているような居心地の悪さを感じてしまう。
[PR]

by mido-remix | 2007-02-06 22:31 | いろいろ | Comments(2)
2007年 02月 05日

揚げ春巻き

どうもお客さんに人気のある、春巻き。
うまく作れるポイントを書いてみようかと思います。

なかなか家で作らないと言う人が多い、その理由は
具を作るのが面倒臭い、破裂する、パリっと揚がらない、
という感じのようです。

具を作るのが面倒なら、お惣菜を包んでは。
というのをよく料理雑誌なんかでも見かけますが
いろいろ作ってきて思うに、これもおいしく作るにはコツがいります。
春巻きは冷凍がきくので、一度にたくさん作ればいいのだから
時間のある時にまずはちゃんと作ってみてはどうでしょう。

とにかく、具の水分をしっかり片栗粉などでとめる、ということ。
あとできれば水分を吸ってくれる食材、春雨やビーフン、ごはんや麦、芋類などを
具の中に入れるということがポイントです。
これを守ったら、どんな具でもおいしく作れます。
少なめの油で揚げ焼きしても破裂しません。
炒め物を作る要領でお肉や野菜を炒め、春雨や、炊いた麦などを加え
水分を水溶き片栗粉で強めにとめます。
あとはしっかり冷まします。

ひじき煮などお惣菜を包む時は、
汁気をしっかり切ってもサラサラした水気は皮をふやかしてしまいます。
そういう時は少しごはんを混ぜて包んだり
海苔を間に敷いて巻くのもいい感じです。
中華風のトロミの強いお惣菜は何もなくても包みやすい。
前に働いていたお惣菜やさんでは、残り物のマ−ボー茄子や、
チンジャオロースなんかを春巻きにして売っていました。


作ってみたくなってきました?
[PR]

by mido-remix | 2007-02-05 21:20 | たべる | Comments(6)