roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ロカ( 107 )


2011年 03月 13日

毎日食べるということ

本の準備も確定申告も少し落ち着き、
やっとブログを書くことができました。

なのに、なんていうか、あまりにも大きなことが起こったので、
自分でもうまく消化出来ません。

とにかく知っている人たちの無事は確認出来てほっとしましたが、
そうできなかった方達のことを考えると、
それから毎日の報道や、今後のことを考えると、
暗い気持ちにもなってしまいます。

でも、いろいろ考えても自分にはできることしかできないので、
一生懸命仕事して、今に、今後の未来に貢献することや、
一生懸命料理して、一人でも多くの人と気持ちを分け合えるように、
頑張りたいです。
楽しいことを、嬉しいことを、すばらしいことを、
ひとつでも多く作り出せるように頑張りたいです。

18日に発売される、ロカ2冊目の本、ロカの弁当の見本が上がってきました。
こんなことになって、日にちは間に合うのか、よくわからないんですが。
今回はいろいろほんとにキツかったので、
前の本と同じ意味でも違う意味でも思い入れのある本です。

お弁当って、基本的に今すぐ食べるものでなく、
それだけに食べてくれる誰かへの思いが普通の料理より如実に現れるものだと思います。
私もこの本を、まだ会ったこともないたくさんの人に、
ゆっくりと届けばいいなと思います。
中身はすぐに腐るものじゃないしね。
食べてほしいです。
たくさんの人に。
[PR]

by mido-remix | 2011-03-13 23:33 | ロカ | Comments(0)
2011年 01月 13日

もっとたくさんの引き出しを

新年の営業がスタートして、はや一週間。

思い切って値上げすることにしたので、お客さまの反応にドキドキしていたのですが、
毎日のように来てくださる方たちも、笑って800円を置いていってくださって
とてもホッとしました。
8年間、お米の価格が上がった時も、野菜が高くなった時も、家賃が上がった時も、
ひたすら工夫で乗り切ってきたので、正直値上げを決めたあとも、ずっと迷ってました。
張り紙をしていたけど、お客さまから何も言われなかったのが、
どういうことだー。と、スタッフの間でもああだこうだ言ってました。

でも、みなさん変わらず来てくださって、本当にありがとうございます。
値段が上がってもずっと来たいと思っていただけるように頑張ります!

そしてお知らせを。

ゴールデンウィークに出版記念のイベントをさせていただいた
アメリカ村のスタンダードブックストアさんで、
私のオススメ本フェアをやってくださっています。
ものすごく恥ずかしいので、観に行ってないのですが。
とてもおもしろい、私も大好きな本屋さんです。
お近くに行かれたらぜひ、覗いてみてください。
カフェのスコーンは娘の大好物です。

そこのブログにも書いていただいているのですが、
春に本の続編の出版が決まりました。
今、急ピッチで作っています。
前よりも、少しでもいい本をと思って頑張っています。
本当に幸せものです。
[PR]

by mido-remix | 2011-01-13 19:18 | ロカ | Comments(4)
2010年 12月 30日

ラッキーの次は末広がり

年末でバタバタしているうちに、また、
あっという間に今年の営業が終わってしまいました。
今年もたくさんのお客さまに来ていただき、ありがとうございました。

最後のお客さまを送り出し、
餅屋さんの届けてくれたお餅を分けて、
みんなでケーキやコーヒーの勉強会をして、大掃除をし、
ぱーっとご飯に(ついでにお酒も)行きました。
最初は2人で始めた店が、4人になり、
そのみんなが一生懸命にお店の事を考えてくれていることに、
幸せなお店に育っていることに、
なんだかしみじみしてしまいました。

というか、今年はロカにとって、本当に激動の1年でした。
いろんなことがありすぎて、訳が分からないくらい。

でもやっぱり一番大きかったのは、
ずっと頑張ってきたことを、本という形で残せたこと。
泥棒に入られたことや、その他書けないくらい残念なこと…も吹き飛ぶくらい。
新しい、スタッフや、お客さんはもちろん、たくさんの人との出会いも、
結局は終わってみれば、いいことばかりでした。

いやー。やっぱりお店をやってきてよかったなあ。

でもまだもう少しの間、ロカは続きます。
来年からもずっとよろしくお願いします。
これからもよりいっそう頑張ります。

よいお年を。
[PR]

by mido-remix | 2010-12-30 17:21 | ロカ | Comments(0)
2010年 09月 07日

お知らせ

このところちょくちょく、お問い合わせをいただいている、
花と果実舎の後半スケジュールですが、
もうすぐ花と果実舎のブログができます。(ちょっと遅れてますが…)
今後はそちらでもイベントのスケジュールや、様子がアップできればと思っています。

次回は10月9日土曜日、落語講座です。
噺家、桂歌之助さん、
落語のイベント企画さかいひろこworksのさかいひろこさんを迎え、
落語はもちろん、落語会の裏話などのトークを交えたイベントになっています。
11時開場、ロカ特製お弁当を食べていただいて、12時半開演です。
料金は3000円。予約制です。お早めに。
私もとても楽しみなこのイベント。
いけばなにちなんだ落語も披露していただく予定。
お問い合わせ、お申し込みはロカ、または主水書房(info@mondebooks.com)まで。
[PR]

by mido-remix | 2010-09-07 22:13 | ロカ | Comments(3)
2010年 07月 08日

お知らせ

7月10日土曜日は、花と果実舎ケータリングのため、
お休みになります。
ご了承ください。
[PR]

by mido-remix | 2010-07-08 21:17 | ロカ | Comments(4)
2010年 06月 24日

お知らせ

今週6月26日は、花と果実舎ケータリングのため、
お店はお休みさせていただきます。

今まで、花と果実舎のときもスタッフだけで開けていたのですが、
今の土曜日の状況では、私が不在では手が回らず、
お客さまにご迷惑をおかけするのではということで、
みんなで話し合ってお休みすることに決めました。
ご了承ください。
[PR]

by mido-remix | 2010-06-24 08:32 | ロカ | Comments(0)
2010年 05月 26日

おしらせ

先週日曜のお食事会に来てくださった方々、
どうもありがとうございました。
素敵な器と時間でした。
また写真付きでご紹介したいと思います。

今月29日土曜日は、ケータリング出張のため、お休みをいただきます。
ご了承ください。

それから、検討したのですが、
ランチタイム(〜15時)の食後の紅茶の茶葉を、
しばらくの間、1種類とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけしますがご理解ください。
[PR]

by mido-remix | 2010-05-26 07:55 | ロカ | Comments(3)
2010年 05月 17日

本は旅する

今朝、駅の改札を出たところで定期をしまおうとして、
財布の中に両替用に貯めてあった小銭をぶちまけた。

わあーと思って焦って拾い出すと、
周りから老若男女、5、6名の方々がさっと集まってきて、
めいめい拾い集めてくださった。
私はありがとうございます。と何度もお礼を言いながら、
大阪でよかったなあ。と思った。
と言っても、私は京都と大阪にしか住んだことがないので、
よそから大阪に来た人が何人も大阪の人は優しいと言うのを耳にしたことがあって、
とっさにそう思ったに過ぎない。

大阪の人は確かに優しい。
キツいつっこみや、あけすけな噂話も、
相手に対する興味や、無視する方がイヤだろう。
という気遣いからなのではと思う。(そうでない人もいるけど)

本を出して3週間くらいたつ。
このブログでも、お店でも、たくさんの方からの反響があり、
お店の場所、出版社の土壌の関係から、
大阪の方(と思われる)からのものが多いのだけど、
その他の地域の方からも少しづつ感想が聞こえてきて、
私が今まで耳にしたことのない空気感の言葉を聞いたり見たりして、
この本が一歩づつ私の知らないところへ歩いて行ってるのだなと思った。
そして、今のところ、小銭を拾ってくれる優しい人たちに囲まれているのだなあ
と安心している。

最近とても忙しいです。
お店に来てくださる方、ゆったりとした気持ちで来てください。
とりあえず頑張っています。

それと、お知らせです。
花と果実舎、5月の会、からだとこころのワークショップは定員に達したため、
ご予約の受付は終了しました。
ご了承ください。

e0056428_21141883.jpg

[PR]

by mido-remix | 2010-05-17 21:14 | ロカ | Comments(11)
2010年 05月 12日

縁の下の2人

うちにはスタッフが2人います。

小さなお店なので、私の補助を一日交代で努めてくれているのですが、
2人ともとても働き者で、本当に気のいい、お酒が飲めるのもまたいい人たちです。

でも、おもしろいくらい、タイプというか、
ゴールが同じでも、そこまでの行き方が違う2人なので、
kさんが上からなら、tさんは下から。
tさんが右からなら、kさんは左から。
見ていて、なるほど。と思うこともたくさんあります。

けれど、どちらもお店を愛してくれていて、
来てくださる方に気持ちよく過ごしてほしいと
一生懸命やってくれているのが、よくよくわかります。
忙しくて余裕がなくなり、それが伝わらなくなることも多々、ありますが。
(わたしもですけど。)

仕事のない日、ガラスをやっているkさんが、
本の出版とお店の7周年を記念して、
クリップを作ってくれたことは少し書きましたが、
作っても追いつかなくて、すぐになくなる状態で、
気にした彼女から、お詫びを載せてほしいと頼まれました。


『この度、目玉クリップを作製させて頂いておりますロカのスタッフです。
 この度は本を買っていただいたお客さま、ありがとうございます。
 スタッフ一同みなさまのお家のキッチンに
 みどりさんのレシピが立ち並ぶことはとても誇りに思っております。
 みどりさんのレシピが皆様のおうちのキッチンに立ち並ぶ
 サポートをさせていただく目玉クリップですが製作が間に合っておらず、
 誠に申し訳ありません。
 地道ですが製作しております。
 レジのところに袋に詰められたクリップを見かけられましたら
 気軽に声をおかけ下さい。』


頑張って働かな。と思いました。
うまくは言えないけど。
クリップ、是非もらってください。
[PR]

by mido-remix | 2010-05-12 23:13 | ロカ | Comments(3)
2010年 05月 10日

挑戦

子供たちが大きくなり、目くじらを立てる心配が減って来たので、
最近やっと器との出会いを楽しめるようになった。
久々に立て続けに新しい器がうちの食器棚にやってきた。

純粋に、いいなあ。こんな料理を盛ったら美味しそうだろうな。
という理由で、財布がOKといえばうちに連れて帰れる幸せ。
こうやってこっちがその気になれば、ちゃんと向こうからやってきてくれたりする。

そうしていたら堺の器屋さん、oogiさんから、うちの器にお料理を盛りませんか。
というお誘いを受けた。

器ありきでお料理を作るのはほぼ、初めての経験なので楽しみです。


「竹内紘三の器でいただく 新緑の食事会」

 新緑のさわやかな風が吹き抜ける主水書房にて
 竹内紘三さんの器を使用した食事会を開きます。
 季節の食材たっぷりの料理を用意してくださるのは、
 ロカ店主 木村緑さん。
 どうぞ五感すべてで存分にご堪能ください。

■会場  主水書房

■日時  5月23日(日)    11:30~
                    14:00~
■会費  3000円

■定員  各回12名

詳細はoogiのHPで。
e0056428_20551951.jpg

[PR]

by mido-remix | 2010-05-10 20:56 | ロカ | Comments(2)