roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:たべる( 84 )


2005年 10月 11日

豆腐

豆腐が好きです。
家の冷蔵庫にも欠かさないくらい。

シンプルな味なので何とでも合うし
形も自由自在だし。

お店では茹でて使うことが多い。
いつもお世話になっている割烹のマスターに教えてもらいました。
茹でたほうがニガリ臭さが取れるよって。

鍋に豆腐とかぶるくらいの水を入れて、
火にかけコトコト炊く。
中心までしっかり熱くなったら
ざるに開けて冷めるまで放っておきます。

冷めた豆腐はしっかりと水が切れて手で割れるくらい。
しかも水分が少ない分日持ちもする。
これをいろんな料理に活用します。

つぶしてコロッケのベースにしたり
野菜や肉と炒めたり(沖縄の固い豆腐みたいなイメージ)
カナッペとか、そのままカツにしてもおもしろい。
もちろん白あえや田楽に使ってもいいし。

今日はツナと混ぜてハンバーグ風に焼いてみました。
和風のあんとからめて。
揚げてもおいしい。

豆腐って柔らかいだけあって柔軟なんだね。

e0056428_19201864.jpg
e0056428_1918879.jpg

[PR]

by mido-remix | 2005-10-11 19:22 | たべる | Comments(2)
2005年 09月 30日

ロール・ロール

巻き物が好きみたいだ。

といってもあの昔の手紙のじゃなくて、
料理の。
春巻きとか出し巻きとか、お肉で野菜を巻いたのとか。

いろんな具材を一度にとれるし、
何より形が好き。
なんだかごちそう風にみえるから。

献立を考える時、
味や栄養のバランスだけでなく色、形のバランスを考える。
見た目って重要だし。

一昨日はダブルチキンロールでした。
下味をつけた鶏ももで野菜とつなぎを混ぜた鶏挽き肉を巻いたものです。

このやりかたは結構気に入っていて、
いろんな野菜を混ぜられるし、
下手な巻き方をしてもばらばらにならない。

鶏ももにする下味を変えれば
洋風にも和風にもなるし。

ちなみに昨日は穴子と野菜の3色だし巻きでした。
やっぱり巻き物好きみたい。
e0056428_1422062.jpg

[PR]

by mido-remix | 2005-09-30 18:46 | たべる | Comments(0)
2005年 09月 07日

圧力なべ

忙しい。

最近すごく。
お店だけじゃなくて家のことも
なんだかすごく、やらなければいけないことがたくさんあるのだ。

家に帰って、疲れたー。ってなりながら
キッチンに立つ時、
「ほんと料理好きでよかったなあ。」
って思う。

好きじゃないと出来ない。
しんどい時は。
お店もそうだろうなあ。

うちでは圧力なべでご飯を炊く。
お米をかしている時間がないから。
ご飯を炊く時間を入れて30分くらいで晩ご飯を作る。
(内容は想像におまかせ…。)

精米機にかけたお米を洗って
水と一緒に鍋に入れて火にかけ
シュルシュル言い出してストッパーが掛かったら
弱火にして3分くらい。
あとは、おかずができるまで放って置けばいいのだ。
速い!

お店を始めてから圧力なべが手放せなくなった。
こないだ引越しを機に
ついに押し入れに追いやられていた炊飯器を
友達にあげました。




e0056428_1918313.jpg

[PR]

by mido-remix | 2005-09-07 19:17 | たべる | Comments(4)
2005年 08月 26日

コロッケ

コロッケを嫌いという人はあまり知らないので、
お店でコロッケをよく作る。

昨日の日替わりごはんには、かぼちゃと大豆のコロッケ。

コロッケはお肉より野菜。というお客さんが多いうちのお店にとって
とても作りやすい料理。
じゃがいもやクリームだけじゃなく、豆腐、おから、豆、
いろいろなものをベースにして、
食感、味の組合せを考えるのも楽しい。 

衣をつけるときは、お店で大量に小麦粉、溶き卵、パン粉をつけるのは大変なので
串カツ方式で省略してしまう。
小麦粉と卵と水(具材によってはリッチに牛乳にすることもある。)を
溶き卵のゆるさに混ぜて、3段階の衣つけを2段階にしてしまうのだ。

ちゃんと衣ははがれないし、
水の量を変えると衣の厚さも変えられる。
速い。簡単。

そしてまた、コロッケを作る。
一番最初に揚げた一個を味見と称して、お客さんに隠れてほおばる私は、
よく口の中をやけどしてしまう。






e0056428_8254699.jpg

[PR]

by mido-remix | 2005-08-26 08:26 | たべる | Comments(0)