roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 12日

いつでも、同じ味

最近すごく忙しくてちょっと疲れ気味。

たくさんのお客さんに来てもらって本当にうれしいのだけど
だんだん余裕がなくなって自然に笑えなくなってくると
泣きたくなる。
どんなに忙しくてもゆったりと作らないと
ごはんはおいしくないのに。 
すいません。

今日お客さんと、
ずっと同じものを作り続ける、いわゆる職人さんと呼ばれる人は
すごいなあ。
と、いう話をした。

晴れの日も雨の日も
楽しいときも悲しいときも
おなじクオリティーでものを作り続けることはとても難しい。

その、変わらないもの。を求めて、
必要とする人たち、
そして、それと向き合う自分。
表現。とか超えたところにある、仕事であり日常。

当たり前のように
丁寧に毎日の仕事をこなしていくことが
まだまだ、わたしには出来ていない。

気長に付き合ってくれるお客さんに感謝するばかりです。 
ほんと。
[PR]

by mido-remix | 2005-11-12 23:20 | いろいろ | Comments(4)
Commented by misapanda at 2005-11-12 23:20 x
先日、ランチのすごく忙しい時間帯にコーヒーだけ頼んだ高齢の女性に素敵な対応されているのを感心してみていました。
mido-remixさん素敵な笑顔されていると思いますよ~
いつかのんびりお話してみたいです。
Commented by mido-remix at 2005-11-12 23:33
書いてすぐにこんなコメントがもらえて涙でそうになりました!
うちは本当にいいお客さんに支えられているんだなあって
思います。
ありがとうございます。
Commented by hobodai at 2005-11-13 14:19
みどりさんにはいつも頭が下がりっぱなしで、そんなみどりさんがまだまだ、なんて言うのなら、僕なんて永遠にどこにも辿り着けません。
Commented by mido-remix at 2005-11-13 22:10
いやいや。恥ずかしいです。
職人さんの話。ほんとそうだなあ。と思いました。
いつも話をさせてもらうと、いろいろ考えさせられます。
やっぱり人生経験、年の功…って言ったら怒ります!?


<< 日曜日      ほっとする >>