roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 28日

新お弁当部隊

久しぶりにまとまったお弁当の注文をいただいたので、
みんなで張り切って前日から仕込み。
本当にありがたいです。

いつもなぜかそうなんだけど、
こういうときに食材と巡り合わせる運が、嬉しいことに私にはあるらしく、
いい野菜とか変わった食材がちょうど手に入ったので、
楽しみながら取りかかることができた。

以前、お弁当屋さんに勤めていた時、
いつも一緒にお弁当を作っていたおばちゃんではなくて、
別のスタッフの人と2人で臨時注文のお弁当を任されたことがある。
うるさいおばちゃんがいないので、好きなものを入れたり、
普段それには使わない容器に入れてみたりして、すごく楽しかった覚えがある。

おばちゃんがいないから、いいのができた。と2人で言い合ったけど、
本当は、2人ともおばちゃんにいつもしごかれているからこそ、
こんな風にできたと何となくわかっていた。

お店の普段の料理以外の注文を受けるとき、いつもあの時のことを思い出す。
自分が毎日何を積み重ねられているのかわかる瞬間を
わくわくしながら感じられることを幸せに思う。
もちろん、それでいっぱいへこんだりもする。

一緒に取りかかってくれたスタッフも、
一緒にそれを感じてくれたら嬉しいなと思う。

e0056428_23421341.jpg

[PR]

by mido-remix | 2012-05-28 23:42 | ロカ | Comments(8)
Commented by kaz at 2012-05-29 14:37 x
ロカさんのお弁当、、いいなぁ~~食べてみたいです。ほんとにロカさんのお食事は幸せがいっぱい詰まってます。
本でも書いてありますが、勤めておられたお惣菜屋さんってまだあるんですか?あるなら行ってみたいです!!ルーツの味も食べてみたい!
Commented by mido-remix at 2012-05-29 22:52
ありがとうございます!
お店はまだあります。
私がお世話になった方は、また別の店舗を出されていて、そこもお惣菜屋さんです。
元々勤めていたお店は、以前一緒に働いていた方が店長さんをされています。みんな頑張ってるんだなと思うと、私も頑張らなければと思います。
今度了解を得て、ブログで紹介できたらと思います。
Commented by matsuko at 2012-05-31 08:53 x
こんなお弁当を食べられる人は幸せ者ですね!!!
とっても羨ましいです。
本にしろ、ブログにしろ、ロカさんの食・職に対する気持ちを読むといつもあったかい気持ちになるし、頑張ろうって思えてきます。
そして、自分もこんな思いで何事にも向かいたいと。

ロカさんのご飯を食べると幸せな気分になれるのはこういうことからきてるのだなぁと思います。

ずっっっと行ってみたくて、5月の中頃やっとお店に行くことができました。
あまりに美味しすぎて涙出そうになりました。
「気持ちがこもってる」っていうのはこういうご飯なのだなと、
日々ギスギスしながら食事を作ってるのを反省しました。
あまりに美味しすぎて、連チャンで行ってしまいました(笑)
毎日でも通いたいくらいです!
また、ロカさんのご飯を食べに(それが目的でもいいくらい!)大阪に行きたいと思います。
Commented by mido-remix at 2012-05-31 15:51
こんな嬉しいコメントをいただいて、当分は頑張れます!本当にありがとうございます。
まだまださっぱりですが、また大阪にいらしたら是非寄ってくださいね。
がっかりされないように日々頑張ります。
Commented by H.Hayashi at 2012-06-04 18:37 x
この前はごちそうさまでした。
このお弁当もおいしそうやし、あと食べるのが楽しそうやね。

また、いつか行きます!
Commented by mido-remix at 2012-06-05 08:06
こちらこそ。
まさにお弁当でバタバタしてまして、お待たせしてすいませんでした。
ぼちぼちと頑張っています。
是非また寄ってくださいね~。
Commented by 解答ルパン at 2012-06-15 15:55 x
お弁当ごちそうさまでした。無理を言ってすみませんでした。以前何回か店に行った事があり、ロカの弁当を出版されたのでだめもとで頼んでみるように指示しました。私は貴方と同じ大学の出身で(学部は違いますが)、一生懸命頑張っておられる姿を見ると
私自身も励みになります。また近日中に寄せていただきます。
Commented by mido-remix at 2012-06-19 08:32
注文くださった方ですね!
とんでもない。本当にありがとうございました。
いろいろと、こちらの方がご迷惑をかけたのではないかと案じています。
仕事であるにもかかわらず、こんな言い方は失礼かもしれませんが、私自身、大変勉強させていただきました。
またなにかありましたらよろしくお願いします。
ご挨拶できるのを楽しみにしております。


<< 遺品      最後の一桁台 >>