roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 03日

はじめてのおせちとその残骸

今年(去年?)は、初めてのおせち作りにチャレンジしようと決めて、
30日のお昼から近所の大きな商店街に買い出しに出かけた。

通りには人があふれんばかりで、私が着いた2時前にはもう
売り切れて店じまいをする八百屋さんや、
数の子はもうないんよー。とお客さんに謝る魚屋さん。
急激に年の瀬なんだなあ。と実感する。

毎年お手伝いばかりだったので、ちゃんと自分で作ったことがなく、
煮しめってなにいれるんだったかな。と本をめくる始末。
それでもメモ書き以上の買い物をして、やる気満々で帰宅する。

大晦日、寝坊して結局は昼から、もたもた作り始めた私を、
祖母が手伝いにやってきた。
体が不自由だから私なんて役に立たん。座っとくわ。と言いながらも、
これにはこういう意味がある。
ここにはもうちょっとこれをいれて。
とか案外うるさい。

これは絶対やりたい!と言った娘の裏ごししたきんとんに、母の田作り。
おばあちゃんのつやつやした黒豆を入れて、
紅白が始まる頃にはおせちが完成。
4世代でこうやって来年も作れるといいなと思う。

昨日は、毎日のおせち攻撃に飽きた家族のために
お煮しめや海老の残りを入れてキッシュを焼いた。
そのまま寝てしまい、朝起きたら残骸になっていた。

結構いけたようだ。

e0056428_9155116.jpg

e0056428_9164795.jpg

[PR]

by mido-remix | 2012-01-03 09:17 | たべる | Comments(0)


<< お年玉      途中 >>