roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 27日

そして寒天

実家から取れたての大きな紫いもをもらったので
紅いも寒を作ってみた。

寒天は常温で固まるし
いもっぽいものや固形物を寄せたい時によく使う。
くせも少なく菓子だけでなく料理にも向いていると思う。

寒天といえば一度いなかから天草をもらって
煮出してところてんみたいにして小鉢にしたことがある。

じつはあまり喜ばれなかった。

ところてんと言えば黒蜜。
ですよね。関西って。
でも所変われば二杯酢やろー!
ってとこ結構あるみたい。

そう思って二杯酢を使って小鉢にしたら
残していく人が多かった。
おいしかったんだけどなあ。
抵抗あったのかな。

それにしても売っている棒寒天や粉末寒天ではあまり感じないけど
明らかに海藻を乾燥させただけって感じの天草を
煮出すと液体がとろりとなり
冷めるにしたがって固まっていく様子を見ていると
誰が発見したんだろう。
と思わずにいられない。

パンを膨らませる酵母、
でんぷんでとろみをつけるという方法、
牛乳を攪拌してバターを作ったり…。
みんな偶然の発見なのかな。

今日の紅いも寒はお手軽に粉末寒天を使っています。
あまりにも色がきれいなので引き立たせる色のソースがいいなというそれだけで
白ごまのペーストを甘くのばして塩を効かせたものをかけました。

デザートにもいいですね。
やさしい味で。
 
寒天ってしっかりしているけど
素材を包み込む包容力のあるやさしい素材だなって思います。
 

e0056428_2341750.jpg

[PR]

by mido-remix | 2005-10-27 23:05 | たべる | Comments(6)
Commented by TSCB at 2005-10-28 20:56 x
うわっ、プログできてたし!さっき晩ロカして知りました。普段言葉にできていないのでこの場を借りて告白します。愛情たっぷりの美味しいごはんをいつも有り難うございます。昨日もこの紅芋寒天にノックアウトでした。今やロカさんは僕の生活の一部なんですね。心から感謝しています!これからもよろしくお願いします。近所のモンゴル人より
Commented by misapanda at 2005-10-28 23:06 x
私はこの紅芋寒天おいしくいただきました♪ほんのり甘くて幸せ~な気分で帰りましたよ。
食べ物に好き嫌いがないのですが、普段食べる機会のないものをこうやっていただくことができるのが本当に幸せです。残したりする人はもっと冒険心もったらよいのに。笑
Commented by mido-remix at 2005-10-30 11:58
自分が、これいけるんちゃう!って思ったものをおいしいって言ってもらうと、すごくすごく嬉しいです。
食べ物の好き嫌いは人それぞれなので、すべての人においしいと思ってもらうのは不可能だとは思います。
でも、できる限りたくさんの人においしいって言ってもらえるように、プラス、あ。おもしろいね。って思ってもらえる楽しい料理目指してがんばります。

Commented by きょうこ at 2005-10-30 20:02 x
紫芋に、白ゴマペースト!
色合いが取ってもきれいですね。
とても勉強になります。

ロカの定食についてるシソやレタスなどのみどりものは、
残すべからず、って思います。
絶対、使い回しはしてないもんね。
また、おいしいご飯、楽しみに食べに行きますね。
Commented by misapanda at 2005-10-31 11:32 x
私もです!>きょうこさん
パセリは残しちゃったけど、何も残さず食べるようにしてます、というか
シソが敷いてあるときはその上のものと一緒に食べると味の違いを楽しめて嬉しいんですよね~。
また今週もおいしいご飯、お願いします♪
Commented by trek-yumi at 2005-10-31 21:29
紅いも寒、おいしそうですねぇ。
ブログ読ませてもらってると、時間に関係なく
ロカのごはんが食べたくなっちゃって、困ります(笑)
こんなふうなブログいいな、って
私も作ってみました。よかったら覗いてみてくださいな。
http://treky.exblog.jp/
ユミ


<< 目利きへの道      メニュー >>