roca+α

rocaroca.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 30日

この名前のせいではないだろうけど、花や植物関係の仕事をしている友人が結構いる。
大げさな言い方だけど、
生命のあるものに手を加えて、人を喜ばせるものを作るという点で、
かなり似通った仕事なので、なにか通じるものがあるのかもしれない。

作るという仕事は、そのすべてが自分のようなものなので、
時々、自分が食べられているような気になるときがある。

少し前からお客さんで来てくださっているスポンタネマンの橋本さんは、
はじめはちょっと怖い人だった。
あまり笑わないし、無愛想で(…すいません。)、他のお客さんから、
とてもセンスのいい花屋さんをされている方だ。とお聞きしたとき、
聞き間違いかと思った。(…もっとすいません。)

けれど、ちょくちょく来てくださるうちに、ちょっとお話するようにもなり、
お花を頼んだこともあって、その優しくておしゃれで、
出しゃばらないけど主張のあるお花の雰囲気に、
こういう方なのかな。と感じた。

ちょっとしたカウンターでの話から、お店の入り口の植物をお願いすることになった。
日陰で薄暗く、野良猫の通り道になっている悪条件の階段下。
本当に、こんなに素敵にしてくださって嬉しいです。

緑が目に入ると、こんなにゆったりとした気持ちで仕事ができるんだなあと
今日は何度もスタッフみんなで言い合った。

私の携帯の写真じゃわかりにくいので、
ぜひ、お店で緑を観ながらゆっくりご飯を食べてください。
枯らしてしまわないうちに…いやいや。頑張ります。

e0056428_229595.jpg

[PR]

by mido-remix | 2011-09-30 22:10 | ロカ | Comments(2)
Commented by きょうこ at 2011-10-01 22:55 x
そうなんや!あのスペースが素敵になってるのね!!ねこのお散歩コースじゃなくなるかな?
またゆっくり見に行きます♪
Commented at 2011-10-03 21:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< レモンライス      お知らせ >>